大和路の晩秋

法起寺とコスモス

P1000641-2.jpg

安田の朝

P1000821.jpg

大仏殿残照

P1000861.jpg

吉野山の秋

P1000903.jpg
スポンサーサイト

田原菅原神社火祭り

田原菅原神社火祭り
2016年10月23日 撮影

宇陀市の田原地区で行われる150年以上の歴史ある行事で、菅原神社の上地区と下地区からそれぞれ大松明が奉納されます。
この祭りは五穀豊穣を祈願するものとして、毎年10月第4日曜日の夜に行われ、当日、集落の上と下の当屋でこしらえた長さ約7mの竹製の大松明を、 地区の若者が担いでそれぞれの当屋を出発。 「ヨイト、カイト」の掛け声とともに神社まで練り歩きます。
また当屋を出発する時や地区の辻などで大松明を一気に空高く放り投げる場面がとても勇壮。
神社の参道下で二本の大松明が出会うと、上・下の順で参道の急峻な石段を一気に駆け上がります。
この大松明奉納は 「燈登り (トノボリ) 」と呼ばれ、奉納された大松明は、それぞれ本殿前の左右に立てられ、祭りが終わるまで灯し続けられます。

今回は上当屋さんからを拝見
D72_3565.jpg

出発前に激が飛びます。
D72_3594.jpg

大松明を放り上げる場面①
D72_3671.jpg

大松明を放り上げる場面②
D72_3695.jpg

そして長い石段を一気に駆け上ります。
D72_3676.jpg

神事が終わると御供撒き
D72_3771.jpg

九頭神神社(小泉神社内)の九頭神祭・宵宮

九頭神神社(小泉神社内)の九頭神祭・宵宮
2016年10月1日撮影

大和郡山市の小泉神社は春の「御田植祭」や「秋の例祭」が有名ですが、今日はその境内にある九頭神神社の九頭神祭を拝見しました。
このお祭りは県の教育委員会が発行する「奈良県の祭り・行事」や、大和タイムス社の「大和の年中行事」にも記載が無く、全く知られていないお祭りです。
今回、当社の璒美川宮司に奉納相撲もあると伺い拝見させていただくこととなりました。

お祓い場面です。

D72_3401.jpg

境内を「ウワハーイ」と声を出しながら、時計方向に三周されます。
「ウワハーイ」は「産土を拝する」という「ウブスナハイ」が訛ったものだろうと言うことでした。
臨場感となるとストロは無いほうが良いのですが、日没後なのでやむなく。
また、本来は宮司の他に七人の長老や当屋が参加されるのですが、今日はお一人欠席の六人で行われました。

D72_3421.jpg

奉納相撲もあります。
本来は紋付を着た長老三人で、一人が行司役となり、残りの二人が取り組まれるのですが、前述のとおり一人の長老が欠席のため、宮司が行司役となられました。
他の奉納相撲にも例がありますが、取り組む格好をされるだけで、勝負はされず、勝敗もありません。

D72_3430.jpg

すべての行事が終了し、記念写真を撮られていただきました。
相撲の時には角度的に良く見えていなかったのですが、二人の長老の首の後ろに御幣が刺さっています。
これはお相撲さんのちょんまげにあたるそうです。

D72_3431.jpg

D72_3433.jpg

直会 お疲れ様でした。

D72_3434.jpg

帯解寺 子安地蔵会式大法会

帯解寺 子安地蔵会式大法会
2016年7月23日撮影

帯解寺では毎年7月23、24日に帯解子安地蔵会式大法会が行われますが、その見所のひとつが、岩田帯供養と呼ばれる行事。
23日午後7時より、紅白の岩田帯を持って町中を練り歩き、本尊にその帯をお供えして安産や求子を祈願するという法要です。
町の中は狭いのでなかなか白帯・赤帯の両方の撮影するのは困難ですが、雰囲気だけでもご覧ください。

D72_1337のコピー

D72_1363のコピー

この行列が本堂まで練り歩かれたあと、本堂内で法要が行われますが撮影禁止のため堂内の写真はありません。
本堂前の境内や参道にはたくさんの出店が出ていて夏祭りらしくにぎやかに過ごされていました。

D72_1411のコピー

伝香寺地蔵会

伝香寺 地蔵会(着せ替え法要)
2016年7月23日撮影

7月23日、24日は奈良県各地で地蔵会が行われています。

奈良市にある伝香寺の地蔵菩薩は別名「裸地蔵」と呼ばれ、裸体の地蔵菩薩であり普段は秘仏されていますが、この日は年に1度特別開扉され、お地蔵さんが着ている衣の「着せ替え」が行われることから「着せ替え法要」と呼ばれています。
着せ替えが終わった古い衣は、細かく切って諸願成就・安楽往生に功徳がある「お守り」として配られます。

写真は着替える前に行われる法要。

D72_1162のコピー

法要が終わると僧侶の2名で、丁寧に着替えが行われます。
ほぼ裸体に近い状態まで衣服を脱がされますが、そのカットは遠慮させていただきました。

D72_1204.jpg

今年は緑色の衣です。

D72_1281のコピー

若い僧侶のさわやかな笑顔が素敵でした。

D72_1305のコピー

| NEXT>>