スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日香村の夕景

2014年5月31日撮影

カメラマンなら誰しも一度は訪れる明日香村細川からの夕景です。
以前のポイントからはいろんな問題があって入れませんが、ここはその地点から少し上のあたりです。

P1040479のコピー

P1040491のコピー

《撮影メモ》
今日も10名ほどの方がおられました。
黄砂のせいなのか、ただ霞んでいるだけなのかの判断がつきませんが、今日は太陽が山に沈むことなく、霞の中に消えていきました。
使用機材 Panasonic DMC-LX5
スポンサーサイト

御船の滝

2014年5月16日撮影

川上村井光の御船の滝は2段になって流れ落ちる、高さ約50メートルの滝です。
滝の両側にはシャクナゲが咲くのですが、さすがに寒い場所なので平地よりもかなり遅い開花です。
ただ、水の流れと少し離れているのでどう切り取るのかが作品になるかどうかですね。

P1040283.jpg

P1040293.jpg

P1040323.jpg

P1040334.jpg

《撮影メモ》
使用機材は Lumix LX5+PLフィルターです。
水の流れを強調するためと、岩の反射を少し軽減したくてフィルターを使用しました。

長谷寺の牡丹

2014年5月6日撮影

長谷寺の牡丹を拝見しました。
相変わらずきれいですが午後からだからなのか少し元気がなかった感じでした。

まずは有名な定番撮影地 本坊前から本堂を望む場所。
ここは鉢植えがたくさんあるので、きれいに咲いているのを見つけるのが勝負ですね。

DSC_2275.jpg

長い回廊と牡丹の花 参道の途中から山門に向けて撮影しました。

DSC_2326.jpg

同じく回廊の途中で撮影しました。
長谷寺のイメージを残したいので回廊に吊り下がる灯篭を入れてみましたが。

DSC_2354.jpg

本坊の前にはヤマブキもきれいに咲いていました。
もう数日早ければもっと良かったかも知れませんね。

DSC_2295-1.jpg

《撮影メモ》
牡丹は全体的には満開状態でしたが、花びらが開きすぎているのか花芯が見えないものが多かった気がします。
ヤマブキも含めてもう少し早く行くか、午前中に行くのがいいかもしれましんね。

春日大社の藤

2014年5月1日撮影 春日大社の藤

県内の桜が終わると同時に各地から初夏の花の便りが届いてきました。
室生寺や岡寺のシャクナゲ、船宿寺をはじめとするサツキなど楽しみが増えましたね。
今日は砂ずりの藤で知られる春日大社の藤を拝見。
花付きはまずまず。
今年はちょっと短い気もしますが先の方はまだ開花してないので、もう少し期待かな。
特別参拝ゾーンにある多賀神社の藤は今が見ごろ。外の回廊からも楽しめますが、写真撮るなら中からですね。

DSC_1561.jpg

DSC_1621.jpg

DSC_1628.jpg

DSC_1632.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。