スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御杖四社神社の獅子舞(村まわり)

2012年10月27日撮影

暦は11月になってしまいましたが、10月の撮影分です。

奈良県内の各地で秋祭りの当日に奉納される獅子舞ですが、その前日に村の各家を訪問して家内安全や無病息災を祈祷してまわられる地区もだくさんあります。
今回、拝見した御杖菅野地区も宵宮行事として行われました。

菅野地区には3体の獅子舞があり、各グループに分かれて町内をまわります、

DSC_8066.jpg

各家では玄関から入って土間の中で獅子舞が奉納されます。

DSC_7998.jpg

お家によっては獅子舞の皆さんを歓迎してお酒などが振る舞われますが、これがなかなか時間がかかります。
写真右手にお酒とおつまみがセット。私もいただいてしまいました。

DSC_8049.jpg

これは獅子舞に腰を噛んでもらうシーン。
こうすると良くなるという言い伝えだそうです。

DSC_8060-1.jpg

ここ菅野地区では天狗のことを「鼻長さん」と呼ばれていました。
道化役ですが、一枚お願いしたら恥ずかしいなぁ・・・と

DSC_8095.jpg

そして鼻長さんの持つササラで痛いところをさすったり叩いてもらうと、これも良く効くそうです。

DSC_8118.jpg

《撮影メモ》
祭りの本番でみる獅子舞も良いですが、こうやって村の中をまわり、酒を酌み交わし、時間を気にせず、のんびりと宵宮を過ごすのもいいですね。
おまけ画像は、鼻長さんの休憩の一コマ・・・いや~そこに挟まんでも(>_<)

DSC_8123.jpg


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめ【御杖四社神社の獅子舞】 from まっとめBLOG速報
2012年10月27日撮影暦は11月になってしまいましたが、10月の撮影分です。奈良県内の各地で秋祭りの当日に >>READ

2012.11.22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。