修二会 初夜上堂

3月5日撮影

東大寺二月堂のお水取りも5日目となりました。
行法の詳しい説明は他の方のHP等を見て頂くとして、今回は撮影ポイントです。

①一番修二会が修二会らしく撮影できるのは、何と言っても新聞社等が撮影する報道陣用の特別席ですが、
一般はそうもいかないので、その前の角度からが良いですね。
このポイントなら、二月堂の左側の屋根付き回廊から登ってくるシーンや、最初に松明が付きだされるシーン
が撮影できます。また、中央を走るシーンも撮影し、堂の右側で最後に火の粉を振り落すシーンもOKです。

②二月堂右側の階段下。ここは、最後に振り落される火の粉が迫力があります。反面、登ってくるシーンや
左側に出てくるシーンは観客等で見えません。(2回目くらいの方におすすめ)

③ちょっと、お水取りのイメージは少なくなりますが、二月堂の上に上がって撮影される方もおられます。
ただ、かなり早く行かないと場所が確保できません。先日、行った時には最初の方は2時からここで待ってる
と、おっしゃっていました。(うーん、すごい!)

①ポイントからの撮影
 回廊を上がってくる松明と、すでに欄干から突き出された松明

IMG_4996.jpg

①ポイントからの撮影
 右側で最後に火の粉を振り落すシーン

IMG_5016.jpg

《撮影メモ》
今回は仕事帰りなのでコンデジ(Canon G10)にて撮影
ISO400 SS1/4 f:4.0 RAW撮影後、DPPにて現像。現像時の、少し明るめにし、WBをストロボで変換しました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: