高鴨神社 献燈祭

2013年7月20日撮影

御所市の風の森にある高鴨神社で献燈祭を拝見しました。
奈良県では斑鳩の龍田神社の風鎮祭・千灯明も有名ですが、こちらの献燈はロウソクでした。

夕闇の迫る頃、宮司さんや氏子さんが白装束に着替えて拝殿に着座され、祝詞奏上の後、本殿の前でご神火が切り出されます。

DSC_1567.jpg

切り出されたご神火は氏子代表らの手に渡され、参拝者らに配られます。

DSC_1588-1.jpg

参拝者らは本殿前に置かれた献燈ロウソクに火を移されます。
ロウソクの火はやさしくていいですね。

DSC_1596.jpg

拝殿では巫女さんによる神楽が奉納されました。

一曲目は「剣と矛の舞」*漢字は違うかも

DSC_1612.jpg

二曲目は「東胡蝶の舞」*漢字は違うかも

DSC_1623.jpg

三曲目は「花湯」*漢字は確認しました。
束ねた笹で、紙の花吹雪が巻かれますが、まるで湯立てのようです。

DSC_1666.jpg

本殿や拝殿がロウソクの炎で美しく照らし出されていました。

DSC_1682.jpg

《撮影メモ》
ストロボ禁止!と言われたわけではないのですが、何となく躊躇してしまい、高感度に頼ったことで色が良くなかったですね。
特に最後の花湯は美しいブレにならず・・・あ~残念です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: