田原地区 今井堂天満神社の御田植祭

3月11日撮影

撮影日から少し時間が経っています。
奈良市東部の田原地区に今井堂天満神社があり、御田植祭が行われました。
この神社は拝殿に古い絵馬が沢山奉納されていることから、別名「絵馬堂」とも聞いた記憶があります。

DSC_5172.jpg

ここの御田植祭(祈年祭)の主要な部分は拝殿の中で執り行われます。
よって、広角レンズは必須です。ストロボは風情がなくなりますので、出来るだけない方が良いのですが
場面によっては暗いので、補助光的に上手く使いたいものです。

DSC_5176.jpg

注目すべきは「田原の祭文語り」と呼ばれている、法螺貝を口にあてて「でれん、でれれん」と唱えながら、
右手に持った錫杖を振り鳴らし、奏でながら語るというもの。
地元の保存会のみなさんで継承されていると聞きました。

DSC_5193.jpg

拝殿での祭礼が終了した後、境内に牛さんが登場。
新しい面だし、祭礼の中で行われていないので余興的な感じかとも思いますが、他にはない愛嬌のある
牛さんと田主さんでした。

DSC_5226.jpg

《撮影メモ》
本文中にも書きましたが、広角レンズは必須です。
今回は都合があってAPS-Cの18-105mmの一本しか無かったので、あともう少し広角があればなぁ・・・
というシーンが多かったですね。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

: 2012/03/19 (月) 17:59:27

Wonderful!Beautiful!Fantastic(*^_^*)米

管理人のみ通知 :

トラックバック: