スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御杖村菅野 四社神社の獅子舞

2013年10月27日撮影

奈良県で獅子舞と言えば、曽爾村の門僕神社が県の無形民俗文化財として指定され有名ですが、ここ御杖村でも各集落で獅子舞が伝承されています。

そんな中、今日は菅野地区にある四社神社で奉納される獅子舞を拝見しました。
昨年は前日に行われる村まわりを拝見しましたたが、本番は初めてです。(昨年の記事はこちらを参照

DSC_5722.jpg

DSC_5597.jpg

DSC_5607.jpg

獅子舞に欠かせない道化師役の「ハナナガさん」
観客の中に入り込んで、おどけては会場をわかしながら、平癒を祈りながら肩や腰などの痛いところを叩いてくれます。

DSC_5505.jpg

獅子舞には詳しくはありませんが、ここも曽爾村と同様に伊勢街道に面しており、伊勢神楽の流れをくむようで、接ぎ獅子も奉納されます。
上に乗られるのは、地元の中学生。こうやって獅子舞が伝承されているのでしょうか。

DSC_5742.jpg



スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。