スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墨坂神社 秋季例祭のお渡り(宵宮)

2013年11月2日撮影

11月3日が墨坂神社の秋の例祭で、時代行列さながらの行列があるようですが、今日2日は宵宮の撮影分です。

宵宮では、旧社地に設けられた御旅所までの行列があり、一方、市内では宮本・上之町・東町・福地の4箇所から太鼓台が出て、それぞれの地区の地まわりが行われます。

まずは宮本から拝見。商店街を練り歩き、ご祝儀をいただくと「サセー、サセー」の掛け声と共に太鼓台を持ち上げられます。

DSC_6069.jpg

こちらは福地。福地は新興住宅も地区に入っているので、真新しい住宅街を進みます。
ミスマッチ的には面白いのかも知れませんね。

DSC_6084.jpg

夕刻になって、市内で2つの太鼓台を見つけましたが、暗くなってきて地区がよくわかりません。

DSC_6109.jpg

19時頃、拝殿に氏子代表らが集まり宵宮の神事が始まります。

DSC_6119.jpg

そして、その後、現在の神社から西へ少し離れたところにある旧社地まで、お渡りです。
提灯を先頭に、祭神を乗せた御輿が続きます。

DSC_6149.jpg

到着後、改めて神事が行われました。

DSC_6226.jpg

無事にお渡りが終わる頃、市内を練り歩いていた太鼓台も、地元地区に戻りますが、夜が更けるまで太鼓台を囲んでおられたのが印象的でした。

DSC_6286.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。