スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐神社 御田植祭

2015年3月8日撮影

大和郡山市、アピタの近くに甲斐神社という神社があり、御田植祭が行われます。
甲斐神社の鳥居には「甲斐宮」ともあり、旧村社で、田中神杜又は甲斐明神とも呼ばれています。

御田植祭の式典がカセットテープの雅楽にあわせて静かに始まります。
白い着物を着ておられるのは地元の役員さんのようです。

D71_0522.jpg

御田植祭は境内で行われますが、正面には祭典で使用される農具や苗、モミなどが準備されていました。

D71_0532.jpg

地元の女の子による「浦安の舞」が奉納されます。

D71_0550.jpg

続いて村の役員さんらが田植の所作があり、カマで草を刈り、スキで整地し、クワで田を起こし、モミが撒かれます。

D71_0584.jpg

田植の早乙女は先ほどの巫女さんら
ゴザの上に、丁寧に植えられていきます。

D71_0597.jpg

行事が終了すると、苗が参拝者らに配られました。
こちらの苗は竹串に松葉で飾り、お米の入った小袋が付けられていました。

D71_0618.jpg

あまり有名な御田植祭ではないのでカメラマンさんも少なめでした。
知り合いの方が数名といったところでしょうか。
素朴なお祭りです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。