スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広瀬神社の砂かけ祭り(御田植祭)

2016年2月11日撮影
広瀬神社の砂かけ祭り(御田植祭)

県内神社で広く行われる御田植祭(オンダ祭)ですが、こちらの広瀬神社では砂を掛け合い、その砂の掛け合いが激しければ激しいほど雨に恵まれ、豊作になると云われ大変有名になりました。

行事は午前中に「殿上の儀」として、拝殿内において一般的な御田植神事が行われます。

午後に砂かけ祭りと云われるようになった「庭上の儀」があり、奉仕者、参拝者が一緒になって砂を掛け合い、豊作を祈ります。

写真の説明は特にありませんが数カットアップいたしました。

D72_4638のコピー

D72_4750のコピー

D72_4864.jpg

D72_4938のコピー

D72_5061のコピー

D72_5341のコピー

D72_5348のコピー
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。