植槻八幡神社

1月7日に行われた大和郡山にある植槻八幡神社の御田植祭です。
行事は10時から執り行われるのですが、出遅れて10時30分頃に到着したら
案の定、始まっていました。

県内の御田植祭は2月~3月がピークですが、ここの御田植祭が奈良県内で最初に
なるように思います。(確か、最後は6月の石上神宮かな?)

まぁ、始まっていたとはいえ牛を使った田起こしや松苗の植えつけなどの所作、
地元も子供さんの奉納踊りも拝見できました。

0107-ueki1.jpg

また、御田植祭が終わったあとは、御供撒きの一種としての、みかん撒きがあったり、
境内では、参拝者にあずきたっぷりのぜんざいの振る舞いがあり、私も戴きました。

0107-ueki2.jpg

《撮影メモ》
牛による田起こしの所作は、本殿をぐるっと3回ほどまわります。
田起こしではないかもしれませんが、もう一度3回まわるので、
チャンスは結構あります。
ただ、逆光になるのでストロボがあったほうが良かったかも知れませんね。
アップしたのは、ストロボは使用していません。
それと、その他の所作も拝殿前の屋根下で行われるので、少し暗いようです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: