スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天理 桃尾の滝開き

2012年7月15日撮影

天理の市街地から東に入った所に「桃尾の滝」という場所があります。
近府県からも滝に打たれる水行にも来られるという由緒正しき滝だそうで
今日、その滝開きが行われました。

DSC_9918.jpg

滝開きって、お寺の行事?神社の行事?どうなのかと思いながら式典が始まると
行者さんが滝に向かって、ほら貝を吹き鳴らしました。

DSC_9921.jpg

その後、石上神宮から出仕された神職が、修祓~祝詞奏上と一般的なお祀りが行われ、
滝の前で、清めの紙ふぶきが撒かれました。

DSC_9926.jpg

祭典の終了時にはまた行者さんが、ほら貝を吹いておられます。

DSC_9942.jpg

《撮影メモ》
この行事は天理市観光協会が主催されているようで、寺の行事でも、神社の行事でも
ないのでしょうね。
祭典終了後には石上神宮の護摩木の無料配布が行われ、多くの参詣者がペンを走らせておられました。
また、瞬間に冷たくなる熱中症予防のアイスノンのようなもののプレゼントや、
川の水で冷やしたスイカが配られ、私もおいしくいただきました。
伝統行事っていう感じではありませんでしたが、滝のまわりはやはり涼しくて
しばしの間、気持ちのいい時間が過ごせました。

DSC_9948.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。