福住 不動寺 御膳作り

2012年9月15日撮影

天理市福住上入田の不動寺で野菜でお供えの飾り物を作られると聞いて拝見しました。
本当は早朝から始まっていたらしいのですが、少々他用があって遅れ気味で到着。

上入田の集会所ではすでに野菜の作り物が始まっていましたが、一声かけて撮影させていただきました。
縁側には地元の皆さんが提供された野菜が所狭しと並べられていましたが、こうやってじっくり見ると、赤やら緑やら、野菜って色が凄く綺麗なんですね。

DSC_2934.jpg

作り物をされるのは村の長老さん達
大きなカボチャを半分に切って土台にし、そのうえに積み重ねたりくっ付けたりと思い思いの発想で作られます。
ちょっと、楽しそう。

DSC_2998.jpg

DSC_2936.jpg

出来上がった作り物はご本尊にお供えされます。
なんともユニークはお供え物。

DSC_2940.jpg

全体ではこんな感じ。
結構沢山つくられます。
数は野菜を出してくれたお宅の分だということで、お下がりにお配りされるようです。

DSC_3009.jpg

《撮影メモ》
地図で福住の不動寺が見つけられなかったのですが、それもそのはず、今は不動寺というお寺はありません。
その跡地に建てられたのが、この集会所だそうです。
だから集会所の中に本尊として、中央に薬師如来さん、左にはお大師さん、右にはお不動さんが祀られていました。
地元の方はみなさんやさしくて、お菓子やお茶をたくさん頂いたうえ、帰りにはお野菜の残りをお下がりやと言って、沢山頂戴しました。この場をお借りして御礼申し上げます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: