スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膳夫町 三柱神社 子ども相撲

2012年9月15日撮影

膳夫町の三柱神社で望月祭(敬老祭)の祭典終了後に古くからの伝承行事として膳夫町・出合町の新生児・幼稚園児・小学6年生までの児童らにより子ども相撲が行なわれます。地域住民の親睦を兼ねて子孫繁栄・健康を祈念するお祭りです。(橿原市HPより)

拝殿での祭典に続いて、土俵が清められます。

DSC_3067.jpg

最初は小さいお子さんから・・・

DSC_3082.jpg

少しづつ年長になります。

DSC_3095.jpg

終わりの方は大人顔負けの力勝負!
野球のユニフォームを着たお兄ちゃんは敵なし。

DSC_3190.jpg

一通りの組み合わせが終わると、御幣争奪戦になります。
ただし、一度もらったお子さんを除いて組み合わせは再抽選。

御幣は、青竹で手作りされたのもので、取得者は家宝としてながく保存されているそうです。

DSC_3277.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。